*フォトグラファー村田わかなのフォトブログ*
 『あれからずっと放課後』
    Photographer Wakana Murata

☆掲載している写真は無断で使用しないでくださいね☆
満月だったのですね

 どうもお月様が丸いと思ったら、今日は満月だったのですね。



三脚立てて、写真を撮っていたら酔っ払いのおじさんに
「あじさいは夜がいいの?」
「あ、今日満月なので。」
「で、あじさいはやっぱり夜撮るのがいいの?」
と絡まれつつ・・・



満月って、360°のホロスコープで見ると月と太陽が
オポジションの真逆にいるわけで、
男性性と女性性、理性と感情、顕在意識と潜在意識が
180°凶角で緊張状態。

今日はさらに、太陽と冥王星(破壊力)失望感、

月と火星(攻撃性)争いごと、もオポジション。

おまけに幸運の星木星がそれらの星たちと

90°の凶角Tスクエア。

ハァ〜
やっぱり星のエネルギーは、侮れません!

 

 

 

こんな時こそ、笑顔が大事なんですね。

 

 

 

diary comments(4) trackbacks(0)
北鎌倉へ

 早起きして、円覚寺へ伺わせていただきました〜
山門をくぐると、鶯の鳴き声が聴こえ、外とは違う空間に入った感じ。

 

3月に書籍の撮影をさせていただいた管長様の
「盤珪禅語録」のお話を聴かせていただきました。

ちょうどお仕事のことで心に引っかかるものがあったのですが、
お話の中に答えを見つけることができて、伺わせていただいて
本当によかったです。

 


お話と坐禅のあと、お庭を散策。
まだ昨日の雨の雫が残っています。

 

蝶々がゆらゆら飛んでいて、虫たちは蜜を求めて花から花へ。







鵠沼海岸の学校にずっと通っていたのに、

北鎌倉まで足を伸ばすことがなかったのです〜

時間がゆったり流れていて、自然に癒されました。

大人になったから、良さがわかるのかな。

 

 

flower comments(0) trackbacks(0)
ビーツのスムージー

 6月に入った頃から、マルシェにビーツが出始めました〜
この季節、毎日飲んでいるグリーンスムージー。

本当はグリーンの葉野菜とフルーツで作るのですが、
断食療法の故・甲田光雄先生の本によると、
自家製青汁とにんじんジュースを毎日飲むことをオススメされていて、
にんじんジュースはゲルソン療法でも飲んでるしやっぱり良いのかなぁ〜
と思い、最近は人参とビーツも入れています。



なので、こんな綺麗な色に!
トッピングは色が可愛くなるので、chuchuに送ってもらった
ホワイトチアシードとカカオニブ。

ちなみに甲田先生の青汁は、繊維とジュースを分けたものを飲むようですが、

何度か取材させていただいた白澤卓二教授の訳された

『「いつものパン」があなたを殺す』という本によりますと、
中ぐらいのりんご(食物繊維を含む)ペクチンに由来する糖質は44cal、
ジュースにして凝縮した350ccの場合、80calの糖質になるとのこと。


スムージーの方が繊維も丸ごとなので、滑らかに吸収されて良いのかなぁ〜


ビーツは一週間前より、今週の方が葉っぱの虫食いが
だいぶん多くなっていました。

冬のお野菜が甘いのは、凍結から身を守るためで、
虫が多くなってくると、虫たちから身を守るために
葉っぱが辛〜くなるんですよね。

スムージーに辛い葉っぱは嫌なんですけど・・・(涙)
野菜たちの生きる知恵ですから、ね。
 

raw food comments(0) trackbacks(0)
シンクロニシティ

 最近これがシンクロニシティというんだなぁ〜

ということがすごくよく起こるんです。

 

 

バターを煮込んで自分で作るほどではないなぁ〜

でもあったら便利だなぁ〜と思っていた「GHEE・ギー」

 

先日、スクエアクリニックの先生の取材をさせていただき、

なんとギーをいただいてしまい、「欲しかったんです〜!」

と心の中で叫んでしまいました〜!

(6/7から日経グッデイで掲載スタート・

 お話すごく面白かったです!)

 

 

他にもたくさん。

昼間お話に出てきたものが、夜読んだ本に詳しく書いてあったり、

検索したところから、昨日たまたま聞いたものが繋がっちゃったり。

とにかくこれでもか!

と色々なものが繋がって登場してくるんです。

 

 

ユングの唱えるシンクロニシティですが、

集合的無意識と繋がることで起こってくるようですね。

 

 

ペンドュラムで心のブロックを解放したり、断食や瞑想

座禅で自分の中のお掃除が出来てきたってことなのかなぁ。

 

 

バガヴァッド・ギーターのお勉強会。

断食で同室だった方に教えていただいて、昨日も

おしゃべりしながら一緒に参加してきました。

 

ブラフマン(全体)=アートマン(一部)

というお話があり・・・

 

「個と全体との繋がり」

これがひょっとして、シンクロニシティの繋がりの定義に近いのかなぁ、

とふと思ったわけなんです。

 

昨日、このお話に触れたのも、

シンクロニシティだったのかなぁ。

 

 

 

diary comments(2) trackbacks(0)
週一断食、すごい!

 4月の初めの瞑想断食会から1ヶ月半。

会でお会いした15回以上参加しているという方に、
そのまま週一断食を生まれた曜日にすると良いらしい
と聞いたので、挑戦して5週過ぎました。

食事を抜くのは前の日の夕飯から翌日の夕飯までの
24Hで良いらしいのですが、
空腹に負けて夜たくさん食べてしまっては
胃腸に負担をかけてしまうので、夜は食べず、
私は1日半の断食を続けています〜

食べていない方が集中できそうかなぁと夕方からの
座禅会に2ちゅう参加させていただいていただいて、
座禅にも少しだけ慣れてきました。



「週一断食で万病が治る」の三浦直樹先生も野口法蔵師の
断食瞑想をやっていらっしゃるようで、週一断食を4週やると
2泊3日の会に参加したのと同じ効果が期待できるとのこと。



本には2泊3日やらないと、この梅干しの大根スープを飲んではいけないと
書いてありますが、私は飲み続けています〜
断食会では大根を煮ただけでしたが、昆布も入れた方が美味しいかな、
と家なので勝手にお出汁入り仕様。

最初の2杯はスープに梅干しを溶いたものだけ、
3杯目から大根もいただき4杯が原則です。

これがデトックスのお約束。

断食は合う人合わない人がいらっしゃるようですが、
私は合っているようで、口腔外科に通っている舌の
病気もみるみる良くなっています。

他にもポリープの症状がなくなってきたり、
お肌も調子が良くて、相変わらずの一人臨床を
続けています。

断食、かなりオススメです〜!

 

health comments(2) trackbacks(0)
重ね煮@Shall Be

 先週に引き続き、今週は「重ね煮」を習ってきました〜

「重ね煮」とは・・・

岡山にある自然食を提供する民宿「わら」であみ出された、

野菜が持っている自然の「うまみ」を最大限に引き出してくれる調理法なのです。

 

 

重ね煮したお野菜を、今回は4種類のバリエーションでお料理しました。

 

皮なしキッシュは、カシューナッツミルクでふわふわです。

生クリームやミルクを使わなくても、しっかりコクがあって美味しいです!

 

餃子は、切り干し大根や松の実を使って、

お肉が入っていないとは思えないお味に仕上がりました〜

 

教育だけでなく、シュタイナー農法というものがあるそうで・・・

 

美味しいもの、安全なものを追求しすぎるのも大変だけど、

できる範囲で楽しめたら良いのかなぁ。

 

 

 

 

food & cafe comments(2) trackbacks(0)
のんびり・平日のお休み

 昨日のロケは朝から久々気持ちよく晴れてくれて、
本当にお天気に恵まれて良かったです!

今日はお休み。
9月から忙しかったお仕事も、やっとひと段落で
のんびり過ごせて、贅沢な時間です。



サグパニール、パニールから作ってみました〜

ミルクにレモン(orお酢)お塩を入れて沸騰させて分離したら

サラシで濾して重石を乗せて固めるだけで、濃厚チーズが

簡単にできて、美味しいのです〜


この間行ったヨガスートラのお勉強会で出していただいたのと
全く同じカレーになっちゃいました。
ラジママサラ、キドニービーンズとムングダルに

トマトたっぷりすぎです。

にんじんのハルワ、本当は牛乳で煮込むのですが
うちで作ったアーモンドミルクで煮てみました。

甘さはデーツを刻んで、ギーがないのでバターも入れず、

かなりのアレンジですが意外といい感じ。

ただ、マサラチャイにアーモンドミルクは
激しく分離するので、大失敗(涙)


kindleunlimetedで普段読まない本を発見したり・・・
せっかくいただいた時間なので、有意義に使えるといいなぁ〜

 

food & cafe comments(0) trackbacks(0)
お料理教室@shallbesalon

 かなり久しぶりのお料理教室に行ってきました〜

断食明け三日目で、

お砂糖、乳製品、動物性のものは厳禁ですが、

しっかりクリアで、カシューナッツでクリームを作り、

生地は小麦粉ではなくアーモンドパルプ、
オイルはココナッツオイルです。

下準備をして、途中でお食事タイム。
先生が作っておいてくださったものです。

スープは野菜の旨味がしっかりで、

サラダのドレッシングもカシューナッツにレモン、

オリーブオイルetc、凄い美味。



今日はアガベシロップで甘みをつけました。
上品な甘みに仕上がりました〜

幸せなひと時。

重ね蒸しの餃子の教室にも興味津々。
イベリコ豚なんだそうですが、

お肉を入れるので、悩みます〜

習ってから、アレンジかなぁ〜


 

raw food comments(1) trackbacks(0)
さくら@千鳥ヶ淵

 天気予報を見たら今日が一番お天気良かったので、
5時半の日の出に合わせて、千鳥ヶ淵に行ってみました〜



東京に長く住んでいるのに、ここにきたのは初めて。
さすがにまだ人はちらほら・・・

静かな朝の景色です。




陽があがってくる頃には、皇居ランナー、犬のお散歩、

外国からの観光の方、お仕事に向かう方、

朝からお花見・・・
だんだん賑わってきましたが、日差しが強くなりすぎる前に
撮影は終了。


道を渡ったしだれ桜のピンクも可愛いです〜♪

 

 

場所によっては、まだ5〜7分咲きかな。

週末は雨の予報ですが、

もうしばらくピンクに染まった街の景色を

楽しめそうですね!

 

flower comments(0) trackbacks(0)
瞑想断食会@フフ山梨

 天外伺朗さん主催の瞑想断食会に、
2泊3日で参加させていただきました〜

野口法蔵師の座禅の部分を瞑想に置き換え、
13年続けてきた中で一番良い方法を探ったプログラムです。
気功あり、足芯呼吸経行あり、タッピングタッチや
リンパドレナージュありの3日間でした。


 雨の中出発でしたが、勝沼インターを降りた頃には雨も上がり
しだれ桜が咲き始めたぶどう園は、葡萄のぶの字もないけれど
つくしを発見。



夕方集合して、早速瞑想スタート。
都内で短時間の天外さんの瞑想会に参加させていただいた

ことがあったものの、本格的なのは今回が初めて。

 

19時、20時、21時とあり、
3回目には少し集中できてきたかなぁ〜と、
うっすら手応えを感じつつも初日は終了。


2日目は6時から気功でスタート。
3日間、お水、お茶、お塩だけの生活です。
グリンスムージーのプチ断食は経験ありますが、
本気の断食はこれが初めてです。



たまたま目に入った「3日食べなきゃ、7割治る」
という本によると、断食をすることで、
脳のエネルギー源の半分は今話題の「ケトン体」に
シフトし、α波を増やしβエンドルフィンの分泌が
増えるそうです。

また、脂肪に蓄えた劇薬やダイオキシンなども
尿とともに排出され、解毒されるそうで、
アレルギーにも効果があり、花粉症や

アトピーの人も85%の人は実感されるそうです。
私の喘息も、良くなるといいなぁ〜



午前中、近くの小川のほとりを歩いて、
広場に向かい、裸足になっての瞑想。



そして帰ってきて、一杯のトマトジュースをいただきました。
フルーツトマトのような甘さのオーガニックジュース。
本当に美味しかったぁ〜



2日目も、夜21時が最後の瞑想。
最後の方になるにつれ、集中できるようになってきたのかなぁ〜
少し、良い感じ。

夜空には、北斗七星が見えて、星がいっぱい。

空気が澄んでいるんですね☆


3日目は朝から快晴!
とっても気持ち良い〜



朝6時から、リンパドレナージュで、
少し動かしただけで、体がポカポカ。

そして朝一の瞑想・・・
すぐに集中できて、そのうちヒマラヤのイメージが
浮かんだと思ったら、なんだか光に包まれたような感覚。
そうしたら、自分と空気が一体となって
なんだか溶けてしまうような
自分があるような、存在がないような、

他の存在と一体となっているような、
不思議な感覚。

足のしびれも感じないぐらい。
このままず〜っと瞑想していられそうな感じでした。

そのあとの瞑想は全く集中できず、
なんだか色々なものが出てきたのか
寄ってきちゃったのか、
あとの一回はお休みして念願の
お食事タイム!



大根を煮たスープに梅干しを入れて、たくさん飲むところから
スタートで、インドではレモンを使うそうです。

まずは体内から余計なものを排出するのが

一大イベントなんです!

新陳代謝はこの3日で明らかに良くなっていることを
実感できたからすごいなぁ。

代謝酵素が消化酵素に奪われない感じなのかなぁ〜

 

初・瞑想三昧、初・本気断食で

やりきった感と充実感がすごいんです!

 

明日以降、どんな変化があるのかなぁ〜と

とっても楽しみです!
 

 

 

health comments(2) trackbacks(0)
| 1/48 | >>